ネット査定から出張査定までの流れ

今では昔と違い、車の買取は店舗に持ち込んで・・・
ということは時代遅れとなってきております。

現在主流となってきているのは、ネットで査定してもらうことです。
ネットで査定してもらい、大体の買取金額を知ることで、こちら側で業者を選別できますし、
なによりも店舗へ持ち込んで、また他の店舗へ行って・・・・
というような手間のかかる行動がなくなります。

ネットで査定

そのネットでの査定方法ですが、
主に一括査定サイトを利用します。
一括査定サイトとは、記載されている必要事項を記入するだけで、
自分の地域の各買取業者の大体の査定額を把握することができるのです。
一括査定の安全性はこちらのページをご覧ください。
>>一括査定ってどうなの?

記入することは主に、

・メーカー
・車種
・グレード
・走行距離
・年式
・連絡先

 

などで、そこまでしつこい入力作業はなく、
たった3分程度で入力が終わる内容となっております。

各必要事項の記入を終えたら、
各買取業者のおおまかな査定金額が表示されますので、
そこで業者を絞り、直接連絡を取り合うことになります。

業者との連絡では、出張査定の日時を決めることになります。
店舗にこちらから持ち込む必要はなく、
査定士が自宅が伺いますので、
自宅で査定してもらうこととなります。

サブコンテンツ

このページの先頭へ